症状から探す

症例一覧

症状
びっこをひいて歩く

若齢の脛骨粗面剥離骨折

若齢のフレンチブルドッグが遊び負荷により脛骨粗面の剥離骨折を起こし、外科的な治療を実施した。

施術詳細を見る

猫の骨盤骨折

高い所から降りてから歩行がおかしい。との主訴。 骨盤骨折の症例です。

施術詳細を見る

皮膚角化異常

肉球の角化異常は悪化すると割れて出血、感染のリスクがあります。早期発見早期治療が大切です。

施術詳細を見る

骨盤骨折

骨盤骨折は一昔前なら交通事故がほとんどでしたが、最近は飼育動物の小型化からか日常生活(抱っこして落としてしまったなど)でも起こすことがあります。

施術詳細を見る