看護師ブログ

痒がっていませんか?

皆さんこんにちは!

看護師の松本です。

最近は雨続きでジメジメですね。

この時期から多くなるのがわんちゃんの皮膚病です。

 

この間まで皮膚がサラサラだったのにベタついている、独特なにおいがする、妙に体を掻きむしるなど異変を感じたら皮膚病のサインかもしれません。

皮膚の弱い犬種に多く

トイプードル、ヨークシャーテリア、パグなどよく家庭で飼育されている犬種に少なくありません。

予防としては皮膚を清潔に保つこと

毛で皮膚が蒸れないようにサマーカットと言われる短いカットにする

定期的にシャンプー(トリミング)を実施する

 

これらの事を織り交ぜたり工夫することで一つの予防になることがあります。

 

それでも皮膚病になるときは正直なります。

その場合痒みのあまり全身を1日中掻きむしる子がいます。

寝ることも出来ず掻き続けることにより出血を起こすことも少なくありません。

そんな時は様子を観ずお気軽に病院へお越しください。

淀川中央動物病院

〒532-0002 大阪市淀川区東三国6-12-6
地下鉄御堂筋線「東三国駅」北口から徒歩10分

年中無休
午前診 9:30~12:30
午後診 16:30~19:00
  • 病院へのアクセス
  • お問い合わせ番号
  • 病院へのアクセス
  • よくある質問
淀川中央動物病院の案内へ