看護師ブログ

子犬のいたずら

こんにちは!看護師の星井です❁︎

今回は子犬のいたずらの改善についてお話しします!

まず子犬がいたずらしてしまう原因とは?

・狭い所に閉じ込められている

・エネルギーが発散できてない

・噛みたい本能が満たされていない

・部屋にあるものすべてを噛んでもいいおもちゃと思っている可能性がある

です!

いたずらをしている子犬を叱ってしまうと逆効果になってしまいます!

ではまず何をすればいいのか?

・環境の整備→部屋を片付ける、テーブルの上に犬の好きなものを置かない(乗らない工夫をする)、ペットシーツを出しっぱなしにしないなど、、

・エネルギーの発散→その子に合った大きさや硬さの噛んでもいいおもちゃを出してあげる(コング、ビジーバディーなど転がして中のご飯を出すおもちゃなど)、飼い主さんが楽しいおもちゃで一緒に遊んであげる(遊んだ後は誤食を防ぐため必ず片付けてください!!)

ポイントは噛みたい本能を満たしてあげることです!

そうすれば飼い主さんもわんちゃんも楽しくいたずらを改善することができます( ˊᵕˋ )

楽しくエネルギーを発散させましょう!

淀川中央動物病院

〒532-0002 大阪市淀川区東三国6-12-6
地下鉄御堂筋線「東三国駅」北口から徒歩10分

年中無休
午前診 9:30~12:30
午後診 16:30~19:00
  • 病院へのアクセス
  • お問い合わせ番号
  • 病院へのアクセス
  • よくある質問
淀川中央動物病院の案内へ