看護師ブログ

冬の温度管理

こんにちは!!(^^)!

看護師の山です。

 

今回は冬の温度管理についてお話ししようと思います。

寒くなってきて暖房器具が登場する季節となります。

何度に設定したらいいですか?など質問されることがあります。

わんちゃんねこちゃんは人間より体温が高めなので

人間が快適だなと思う温度より少し下げてもいいかもしれません。

あとこたつに潜り込んで出てこない、ストーブの前から動かないなど様々あります。

この時に問題になるのが皮膚炎です。

もともと皮膚がデリケートな子などは乾燥でカサカサになったり

そこをかきむしってジュクジュクになったりします。

その時は病院にきて治療してあげて下さいね♪

低温やけどにも気を付けましょう!

 

私の家はこたつは付けずにカーペットだけつけて温度を低めにしたり

ヒーターに柵をして近づかないようにするなど工夫をしています。

小さなことでも皮膚炎の予防になるので試してみてくださいね( *´艸`)

 

 

淀川中央動物病院

〒532-0002 大阪市淀川区東三国6-12-6
地下鉄御堂筋線「東三国駅」北口から徒歩10分

年中無休
午前診 9:30~12:30
午後診 16:30~19:00
  • 病院へのアクセス
  • お問い合わせ番号
  • 病院へのアクセス
  • よくある質問
淀川中央動物病院の案内へ