ホームケア情報

ダニについて知っていますか?

こんにちは!看護師の小関です(^_^)

先日、患者さんからこんな質問をされました。

「犬につくダニと家の中にいるダニは違うの?」

 

そうなんです、じつは「ダニ」とひとくちに言ってもその種類はなんと数万種類!!私たちの身の回りで見かけるものだけでも15~20種類もいるんです(>_<)

 

ワンちゃんがお散歩中に草むらなどで寄生されるのは「マダニ」という種類。ヤマトマダニやフタトゲチマダニなど日本ではいくつかの種類が生息しています。マダニは肉眼で見える大きさで、通常は3~4mmのところが吸血後は1cm近くなることもあるため、イボができたと勘違いして来院される方もいました。

 

 

 

 

 

 

 

もしワンちゃんにマダニがついているのを発見したら無理に引っ張らないこと!皮膚に咬みついた状態なのでマダニの口の部分が体表に残ってしまう恐れがあるからです。 さらに恐ろしいのは人間にも寄生し、感染症を媒介することです。ここ数年、日本でも問題になっており死亡例が報告されています。ニュース等で耳にしたこともあるのではないでしょうか?

お散歩が大好きなワンちゃんのためにも、事前の予防を心がけましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに… 室内の絨毯や毛布に生息してアレルギーなどの原因になるのはコナヒョウヒダニやヤケヒョウヒダニといった種類です。

体調は約0.3mm、ヒトのふけや食べこぼしを餌にしています。嫌ですねー(T_T)

 

さてさて、余談ですが先日スタッフの歓送迎会が開催されました(^_^) こちらは準備中の様子、院長自ら飾り付けを手伝ってくれています! 準備チーム、楽しそうですねー(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビンゴ大会もあり、仕事のあとにも関わらず盛り上がりました(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

全員集合!NEWスタッフも加わりますますにぎやかになりそうです♪

淀川中央動物病院

〒532-0002 大阪市淀川区東三国6-12-6
地下鉄御堂筋線「東三国駅」北口から徒歩10分

年中無休
午前診 9:30~12:30
午後診 16:30~19:00
  • 病院へのアクセス
  • お問い合わせ番号
  • 病院へのアクセス
  • よくある質問
淀川中央動物病院の案内へ