ホームケア情報

お薬上手に飲めるかな

今回はお薬の与え方についてお話ししたいと思います。

私自身薬は苦くて嫌いなのですが、ワンちゃんネコちゃんもなかなかお薬を飲んでくれずに苦労されてるオーナーさんもいらっしゃると思います。

少しでも負担を少なく出来れば幸いです。

○錠剤

ご飯に混ぜる方法…ご飯が大好きな子なら薬も一緒にガツガツ食べてくれます!薬だけ残してしまうようなら団子状に包んであげてみて下さい。

直接口に入れる方法…噛み癖のない子は直接口の中に入れることで成功するかもしれません。(噛んできちゃう子は止めときましょう!)

上顎と下顎を手で持って上顎を持ち上げるイメージで口を大きく開けます。なるべく奥側に錠剤を入れます。口を閉じて鼻先を上向けて喉をさすって下さい。上手にゴックン出来ればOKです。この時、シリンジ(注射器)で水を飲ませてあげるとより飲み込んでくれます!

IMG_2695

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○粉

ご飯に混ぜる方法も有効です。錠剤のように薬の存在がハッキリしているわけではないので錠剤で食べてくれなければ潰してみて下さい。(潰したら効果がなくなる薬もあるので一度確認して頂くと安心です。)

○液体

シリンジで口に入れて与えたり、頬と歯の間のスペースに入れてあげると飲んでくれます。

粉のままで飲んでくれなければ水に溶かして液体状にしてみて下さい。

※シリンジで口に液体を入れる時は犬歯の後ろにシリンジを差して少しの間鼻先をあげると良いです。

IMG_2694

 

 

 

 

 

 

 

苦味のある薬などはチーズ味のチューブタイプのものを用意しているのでぜひお試しを!!喜んで食べてくれる子が多いです♪

IMG_2683

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうしても投薬が難しい子には薬の種類によってはお注射に変更できるものもあるので、先生と相談しながら一緒に治していきましょう(^^)

淀川中央動物病院

〒532-0002 大阪市淀川区東三国6-12-6
地下鉄御堂筋線「東三国駅」北口から徒歩10分

年中無休
午前診 9:30~12:30
午後診 16:30~19:00
  • 病院へのアクセス
  • お問い合わせ番号
  • 病院へのアクセス
  • よくある質問
淀川中央動物病院の案内へ