淀川中央動物病院 採用情報

人事からのメッセージ

Home > 人事からのメッセージ

"動物が好き"

動物病院で働くときに、いちばん大切な気持ち。
当たり前のことかもしれませんが、これから長く動物病院で仕事をしていくなら、とてもだいじなこと。
病院には病気を抱えた動物とその飼い主様がやってきます。
私たちに必要なことは「動物を一生懸命助けてあげたい」というその思いで、病院スタッフとして医療チームに参加することです。 動物病院は人間の小児科に例えられることがあります。 自分ではしゃべることのできない動物に代わって、その子についてお話してくれるのも、病院に動物を連れてきてくれるのも飼い主様。 「動物に優しくしてあげたい」「助けてあげたい」という根源にある思いがやがて「動物だけでなく、その飼い主様にも優しくしてあげたい」という思いにつながっていきます。 最初からすべてできなかったとしても、飼い主様も私たち病院スタッフも、みんな動物が好きどうし。動物を中心として、たくさんの想いを通わせあっています。

~獣医さんへのメッセージ~「頼れる獣医師になるためには」

あなたにとって頼れる人とは、どんな人でしょうか?
少しの時間考えてみてください。ほんの1、2分でも。
どうでしたか?
素直に考えてくれたあなた、ありがとうございます。飼い主さんから人気がでる獣医師になる素質がありますね。
さて、頼れる人のイメージ。
●困っている状況を自分のことのように親身になって話を聞いてくれる人
●的確なアドバイスや解決策を教えてくれる人や、あきらめてしまうような困難な状況を一緒に立ち向かって解決してくれる人とか。
あなたが思い描いた頼れる人、それがまさしく動物病院における獣医師の目指す姿なのです。
就職という新たな人生の幕開けにのぞむ方も、専門医をめざす経験あふれる方も、あなたが理想に思っている「頼れる人」になる大チャンスです。
臨床という充実した日々を歩みながら、一緒により良い獣医人生を目指していきましょう

~看護師さんへのメッセージ~「憧れの動物看護師に私もなれるかな」

そんな理由で迷っている人はいませんか?
私も学生の頃は「看護師として働いてみたい」という気持ちと「自信がない」という気持ちの間で悩んだことがあります。
現在、指導をする立場になり、不器用な子・覚えるのに時間のかかる子・引っ込み思案な子などいろんな後輩を見てきました。
そして、それと同じだけ、その子たちが成長する姿も見てきました。 ひかえめだった子が、飼い主さんと明るい笑顔で話し、「一生懸命看護した子が元気になってお礼を言われた」「自分の名前を覚えてもらえた」と嬉しそうに報告してくれます。やりがいを実感して、ひとまわり成長した姿を見ているとこちらも嬉しくなります。
どの仕事でも言えることですが、社会に出ると楽しいことばかりではありません。
つらい思いや悔しい思いをすることもあります。
そんな職場でのいろいろな出来事を病院の仲間同士で支えあい、乗り越えて、入社して1年がたつ頃には自然と「頼れる先輩」になっています。

経験者のなかには「今のままでは何か物足りない」「やってみたいケアやサポートがあるのにチャレンジできる環境がない」など、ワンランク上を目指して当院へやってきたスタッフもいます。
実際に、獣医師では手術や診療に積極的に携わることが出来るようになったり、看護師では「シニアラボ」「デンタルケア」など飼い主さん向けのケアを企画し、実現してきました。
せっかく就いた「好きな仕事」。やりがいのある仕事だと胸を張って言えるようになってほしいのです。

"淀川中央動物病院で、獣医師・動物看護師・トリマーになる"

私たちは飼い主様に対しても、動物に対しても、同じ職場の仲間に対しても「人を思いやる気持ち」を大切にし続けていきたいと考えています。
お互いを思いやることで、困難な状況に直面したときに前向きに乗り越えていけるチーム作りができるのです。
これから新しく病院スタッフとして当院に来てくれるみなさんには、思いやりの心と一緒に「この仕事が好き」「笑顔で仕事がしたい」という情熱を持って入社してほしいと思っています。

「新しいことに挑戦し続けたい」「今の仕事を天職にしたい」
その気持ちを、私たちのチームで一緒に実現しませんか?

淀川中央動物病院について

まずは院内見学をしてみませんか?

淀川動物病院では、院内見学を実施しています。実際の職場をご覧頂けます。

院内見学はこちら 

ENTRY

目標を持った前向きな方、学ぶ意欲のある方。協調性のある方。
当院では、そんな人材を求めています。

エントリーフォームはこちら 

© 淀川中央動物病院. All Rights Reserved.