お知らせ

【ご報告】ホテル・入院のお預かりについて看護師ミーティングを行いました

飼い主様のご意見・スタッフ間で出た意見をもとに、今後のホテル・入院お預かりについて看護師ミーティングを行いましたので、ご報告いたします。

今後当院で取り入れていくこと・実施を徹底していく内容について

 

ホテル予約時にお伝えすること

  ・食事量の管理・把握のため、持参のフード・おやつを1回分ずつ小分けにしていただくこと

  ・紛失防止のため、ご持参のお荷物は最小限にしていただくこと

  ・お預かり時の時間短縮のため、ご自宅でご持参予定のお荷物に名前を記入しておいてもらうこと

 

お預かり時にお願いする事・院内で実施していくこと

  ・紛失防止のためお荷物にお名前を記入していただく(お名前の記入ができない物はお預かりできません)

  ・ホテルでは、同意書のご記入と一緒にホテル問診票の記載をしていただく(持参物の内容を詳しく記入していただく)

  ・フード・おやつの量など、確認するときは飼い主様の目の前でメモ書きしながらお話しする(スタッフ・飼い主様のダブルチェックも兼ねて行います)

  ・フード・おやつの量は、基本的に飼い主様に量を決めていただく(1回○g、1回1袋…など)

  ・お預かりしたお荷物・お伺いした内容はカルテに記載していく

  ・入院でのお預かり時には、基本的には紛失・感染対策のため、お荷物のお預かりをお断りさせていただく場合がございます。

 

お預かり中のお世話・看護の変更点

  ・食事としてあげた物は、おやつも含めてすべてカルテに記載する(1本単位まで)

   ・排泄時、「どこで」「どれくらいの」量をしたかまでカルテに記載する

  (スタッフ同士でのその子の状態把握のため)

  (便の形状…軟便、泥状便など 尿の状態…黄色尿のなかに数滴血混じり、赤色尿 など細かく記載)

 

お迎え時に実施する事

  ・お預かりしたお荷物がそろっているかどうか飼い主様と一緒に確認させていただく

   ・お迎え時に飼い主様にお伝えした内容をカルテに記載する

 

以上のことを、お預かりする子たちの状態把握・看護のため、また、飼い主様により安心してお預けいただくために実施していきます。

お預かり・お返し時にお時間を頂戴することがございますので、お時間に余裕をもってお越しください。

 

そして、スタッフ間の情報共有度を高めるために、従来行っていた獣医師を含めた全体ミーティングとは別に、朝のホテル・入院のお世話を始める前の看護師のみでのミーティングも行っていきます

(お預かり中の子の状態確認などを、前日のスタッフから引き継ぎを受けます)

今後、当院でのお預かり中に気になる点がございましたら、いつでもご意見をお寄せください。

よろしくお願い致します。

淀川中央動物病院

〒532-0002 大阪市淀川区東三国6-12-6
地下鉄御堂筋線「東三国駅」北口から徒歩10分

年中無休
午前診 9:30~12:30
午後診 16:30~19:30
  • 病院へのアクセス
  • お問い合わせ番号
  • 病院へのアクセス
  • よくある質問
淀川中央動物病院の案内へ