診療科目

歯科

歯科
獣医師からのひと言
口腔内を衛生的かつ健全な状態に保つことは、健康な生命維持に欠かせません。
口腔疾患で最も多いのは歯周病で、2歳以上の犬・猫の80~90%は歯周病にかかっているといわれています。また、目の下が腫れて膿が出てくる第4前臼歯症候群も多くみられます。
これらは、口臭がひどい、歯肉が腫れてきた、よだれが多いなどの症状を示し、ひどい時には食欲不振などの全身状態の悪化を示します。このような症状がみられる前に、定期的な口腔チェックをおすすめします。
歯石除去、乳歯遺残、猫特有の口腔疾患といった病気に対してだけでなく、予防歯科としてのホームデンタルケアについてもご相談にのりますので、お気軽に尋ね下さい。
淀川中央動物病院

〒532-0002 大阪市淀川区東三国6-12-6
地下鉄御堂筋線「東三国駅」北口から徒歩10分

年中無休
午前診 9:30~12:30
午後診 16:30~19:30
  • 病院へのアクセス
  • お問い合わせ番号
  • 病院へのアクセス
  • よくある質問
淀川中央動物病院の案内へ