看護師ブログ

猫ちゃんのおしっこ

こんちには。看護師の蒔田です!

急に寒くなってきましたね(´・ω・`)
朝起きたら寒くて布団からなかなか出ることが出来ません、、、。

今回は猫ちゃんのおしっこについてお話しします!

ねこちゃんのおしっこ毎日出ていますか?
寒い冬は特に膀胱炎の症状が出やすいと言われています。
毎日のおしっこの正常な状態を知ることで異常に気づく事ができます!

□膀胱炎のチェックポイント
①血尿が出る
②頻尿になる
③量が少ない
④おしっこの色が濁っている、濃い
⑤おしっこの匂いが強くなる
⑥食欲低下
⑦元気低下

□膀胱炎の予防
トイレをこまめにキレイにする事、遊んであげたりキャットタワーを設置したり運動量を増やす事でストレス軽減にも繋がります。

□尿路結石のチェックポイント
①血尿が出る
②トイレ以外のところでおしっこをする
③排尿時苦しそうに鳴く
④頻尿
⑤尿が出ない
⑥落ち着きがない
⑦おしっこがキラキラしている

□尿路結石の予防
①水分をよくとらせる。冬の寒い時期は水分補給が減ってしまいます。冷たい水ではなくぬるま湯を与えたり、ご飯もドライフードをふやかして与える事で水分をとる事ができます♪適度な運動もさせる事で水分をとらせるようにする事も工夫の1つです。
②食事の管理。尿石を作りやすい成分(リン、カルシウム、マグネシウムなど)を多く含んでいる食事はさける。おしっこのPHバランスを考えたご飯に切り替える。

おしっこ回数や臭い、なにか異常があればすぐに病院に連れて行って下さい!

 

1539180195563_20181129023140_20181129104523

淀川中央動物病院

〒532-0002 大阪市淀川区東三国6-12-6
地下鉄御堂筋線「東三国駅」北口から徒歩10分

年中無休
午前診 9:30~12:30
午後診 16:30~19:00
  • 病院へのアクセス
  • お問い合わせ番号
  • 病院へのアクセス
  • よくある質問
淀川中央動物病院の案内へ